2 ヘッドライトのHID化及び電球類のLED化

☆ ヘッドライト
前の軽トラックについていたHIDキット(もちろん中華系)を使いまわします。
写真が少なくて申し訳ありません。近いうちにパーツ写真アップします。
写真左側がH4タイプのキセノン球(バーナーともいう)右側がバラストという高電圧発生装置

リレーレスなのでノーマルのH4バルブを外して車両側のH4が付いていたカプラーにキットのカプラー挿してH4外してキセノン管入れてゴムカバー取り付けられるように切れ目いれてカバー取り付けて、バランサー配線、本体固定で完了。中華製でも初期不良さえなければ結構使えます。使ってるのはヤフオクで新品5000円くらいのものでリレーレスです。リレーをつけてバッテリーからの直配線をすればもっと明るくなると思いますがいまの明るさ(車検対応の6000ケルビン35Wノーマルバルブ)で充分満足してます特に軽のワンボックスや軽トラックではバッテリーの位置がヘッドライトから遠いのでリレータイプは結構大変な作業になります。乗用車は結構簡単です。バッテリー近いし。

ハロゲンランプの交換とあまり変わらないですね。